小学生・中学生の勉強

小学生の算数・中学生の数学を中心に勉強や夏休みの宿題・おすすめの本・学校行事について書いています。

書籍

中学生におすすめの文庫本ランキング

読書感想文を書くために読む本、読書の時間に読む本。 本を選ぶのって意外と難しいですね。 今回は中学生のみなさんが本を選ぶ際の参考になればと、持ち運びに便利な文庫本で読めるおすすめの本をランキング形式で5冊紹介します。 本当に面白いと思える本に…

『億男』のあらすじ【読書感想文におすすめの本】

ひょんなことから宝くじが当たり、突然一男のもとに降って湧いた3億円という大金。 ネットで調べる情報では、この大金を手にした人間の身にはその後悲劇ばかりが起きているようす。 不安になった一男はお金と幸せの答えを探すため、 大学生のときに別れて以…

ぼくは明日、昨日のきみとデートする【あらすじと感想】

あなたの未来がわかるって言ったら、どうする? 勇気を出して声をかけたあの日。 もし、このことがわかっていたなら…。 今回は、七月隆文さんの書かれたおすすめの恋愛小説『ぼくは明日、昨日のきみとデートする 』を紹介したいと思います。 『ぼくは明日、…

『ドリトル先生』のあらすじ【読書感想文におすすめの本】

イギリスのパドルビーという小さな町で人間のお医者さんをしていたドリトル先生。 動物好きの先生は、動物たちの言葉を話せるようになり、やがて動物のお医者さんになりました。 世界中の動物たちの間で有名になったドリトル先生のもとに、ある日、『アフリ…

タロとジロ【読書感想文におすすめの本】

昭和31年。 南極観測船『宗谷』が日本を出発するとき、南極に犬たちだけを残して来なければならなくなるなんて誰が想像したでしょう。 やむにやまれぬ事情があったとはいえ、それは南極で1年を共に過ごしてきた第1次越冬隊の隊員たちにとって、とてもつら…

【柚木麻子】おすすめの小説『ランチのアッコちゃん』

来週一週間、私のお弁当を作ってくれない? 私の一週間のランチのコースと取り替えっこするの。 職場の上司、アッコ女史からの有無を言わさない口調に、気がつくと交渉は成立。 昨日恋人に振られたばかりの三智子でしたが、悲しみに浸る暇もありません。 月…

野口英世とはどんな人?読書感想文におすすめの伝記

人間は完璧ではありません。 それは頭ではわかっていることですが、世界的に有名で偉人と言われる人たちはやはりどこか自分とは違う人なのではないか…そんな風に思っていました。 野口英世の伝記は、私がこれまで持っていた偉人と呼ばれる方たちに対するイメ…

【瀬尾まいこ】おすすめの小説『あと少し、もう少し』

信頼していた顧問の先生が異動になり、新しく顧問になったのは陸上のことも駅伝のこともわからないという未経験の先生。 引き締まっていた陸上部の雰囲気は一変し、それまで全員でやっていたグラウンド整備に出てくる部員の数は減ってしまいます。 それに加…

おすすめ絵本ランキング|子供と読みたい【全50冊】

わが家では、子供が生後6カ月頃から続けてきた絵本の読み聞かせ。 いつの間にか「読んで読んで。」とせがまれるようになり、1日3冊読むのが習慣になっていました。 膝に抱っこされながら、添い寝しながら読む絵本の時間は、お子さんにとっても私たち親に…

しょうぼうじどうしゃじぷた

子供と小さい頃に読んだ絵本。 子供の成長とともに読む本は変わっていき、本棚の中に並ぶ本も大人びていきます。 そんな中でもずっと手元に残しておきたい本があります。 今回はそんな絵本の中から、何度も繰り返し読んだおすすめの絵本『しょうぼうじどうし…

新潮文庫の100冊。キュンタしおりを集めよう!

新潮文庫の『キュンタ大作戦!』、ご存知ですか? キュンタ大作戦って? 2つおりキュンタしおり 抽選で当たる純金キュンタしおり 新潮文庫の100冊『キュンタ大作戦!』に感謝 キュンタ大作戦って? 新潮文庫の100冊フェアを開催している書店で、新潮文庫の…

読書感想文におすすめの本。恩田陸『夜のピクニック』

もう少しこのままみんなと歩いていたいな。 いつしか自分も高校生に戻り、北高の生徒になっていました。 恩田陸さんの著書、『夜のピクニック 』。 今回は中学生や高校生の読書感想文の本におすすめしたい、第2回本屋大賞受賞作でもあるこの本を読んだ感想…

読書感想文におすすめの本『十五少年漂流記』

お子さんの夏休みの読書感想文の宿題は終わりましたか? この宿題は本を選ぶところからはじまりますが、本の選び方がうまくいかないと最後まで読み切れずに途中で本を変更するということにもなり、思ったよりも時間を要してしまいます。 どんな物語かわかっ…